2016年10月27日

円空さんと遊ぼう

円空仏.jpg

10月の絵手紙教室は、「円空と遊ぼう」で
円空仏のデザインを写して彫り彫しました。
その中でも1番彫りやすそうな、
細い右の方が「龍頭観音菩薩」で
左が「柿本人麿仏」です。
消しゴム印は大の苦手ですが、
皆さんと一緒に彫ったら楽しかったです。

9月の教室でハガキにマーブリングをしていたので、
それに押しました。
言葉は優しい笑顔ですが、
あらまぁ笑顔じゃあないわねぇ(笑)

皆さん色々な円空仏を彫られて、
黒板に貼られて鑑賞するのも
楽しいひと時ですね。


丹波の枝豆.jpg

アップが遅くなりましたが、
岡山の義弟が畑で作った
丹波の黒豆の枝豆です。
すずめ瓜と一緒に送ってくれたものですが、
実が膨らんでいて甘くて、
塩ゆでにして食べたらとっても美味しかったです。
定年退職してから初めて野菜作りを始めたのに、
それが上手なんですよね。
田舎にいる私が送ってもらうなんてねぇ。
でも嬉しいですね。

稲掛け.JPG

今はあまり見かけなくなった「稲掛け」です。
うちのすぐ側にまだ1軒だけ稲を作られているのです。
稲掛けは珍しいので写真を撮ろうと思っていたのですが
グズグズしていたら、稲刈りの機械が入ったので
「すみませ~ん写真を撮らして下さいね」
と1枚撮りました。
posted by お山ばあちゃん at 18:08| Comment(18) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 次々にいろんなことを習われていいですね~

 微笑みの円空佛。。。
野性味があり、それでいて穏やかで・・・

 消しゴム印も上手じゃね^^
あっ、柿本人麻呂神社って明石にあって、
息子たちも、孫たちもお宮参りはそこでしたよ。

 この枝豆、とっても美味しそうよ~
うぶ毛まで書いてあり・・・^^
これも上手じゃぁ~~
Posted by guuchan at 2016年10月27日 19:22
毎回色々な事を教えてもらえる教室で
楽しそうですね。
いえいえ笑顔ですよ。
優しい笑顔・・・いつもそうありたいです。

枝豆の絵手紙も良いですね。
こちらも今、黒豆の枝豆が最盛期なようで
今日ご近所さんからどっさり頂きました。
美味しいですよね!

Posted by なお at 2016年10月27日 21:05
guuchanさん
やっとこ彫ったのだから、優しい顔彫れないのっちゃ(笑)

柿本人麻呂神社って明石にあるのですか。
皆さんお参りされたのですね。

この絵手紙の枝豆、名前印が抜けていました。
アップして気が付きましたぁ。

枝豆義弟作ですが、よく実がいって美味しかったですよ。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月27日 21:19
なおさん
そうですね、色々な事を教えてもらい楽しいですよ。
でも、先生が言われる下で、おかしなことしていますよ。
あっさりした先生なので「そら今言ったでしょ」と笑われています。

枝豆美味しかったです。
どっさり頂いてよかったですね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月27日 21:28
円空仏は何を見ても優しい笑顔ですよね
以前、上野だったか?展示を観に行って
とても癒されましたよ。
苦手だ・・といつも言ってる割には彫りほりお上手だわ!
とても真似できません!
黒豆の枝豆って美味しいですよね

稲掛けって、土地ごとに違う掛け方のようですね
先日南信州に旅していて車窓から見られる稲掛けがとてもきれいでしたよ。

Posted by shino at 2016年10月27日 22:36
shinoさん
円空仏展は癒されるでしょうね。
田舎にいて出不精は何も観られませんね。

いえいえ、1人では彫り彫りはしませんが
教室で先生の指導があり、皆さんと一緒なら、楽しいですね。

義弟から送ってもらうなんてねぇ。
採れたてを送ってきたのでとても美味しかったですね。

昔からある稲掛けは、この分が多いですね。
これが一番よく乾くと思いますよ。
昔は乾燥機がなかったので、自然干ししていましたね。
やはり自然干しだとお米が美味しいのですよね。
今は機械なのであっという間にすんでしまいますね。
昔はお米を作っていたので、この稲掛けもやりましたよ。
懐かしいなぁと眺めています。



Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月28日 06:05
お山ちゃんでも懐かしいと思うくらい
稲刈りが近代化されてしまってるのね。
この風景が普通だった頃が懐かしいです。
農家も人出が無くなって近代化は必要でしょうね。
枝豆今年は今一だそうです。
もぉ訪ねる親戚も無いけど以前は丹波篠山が本籍地でした。
戸籍謄本がいる時など電車で行ったものです。

黒豆が光ってて産毛もたって新鮮さが伝わるわ
Posted by 芳子 at 2016年10月28日 06:11
わあ、彫り彫りしたんですね~。
マーブリングのはがきとのコラボ、とってもしっくりマッチしてますね。

ぷっくり美味しそうな枝豆、こちらにも飛んできましたよ。
ありがとうございます♪^^

稲掛、ホント最近では見かけなくなりましたね。
グッドタイミングでしたね(^^)
Posted by 虹 at 2016年10月28日 06:31
消しゴムでこんなに
細かく彫れるの凄いですね
マーブリングしたバックにピッタリ
すてきです
稲掛け。。。久しぶりに見ましたよ。

↓の絵本素敵!すごくいいですね。

片手だけでパソコン・・・何か難しいね(笑)

Posted by 風 at 2016年10月28日 08:15
芳子さん
今稲掛けする家はいないでしょうね。
貴重な1枚かな?
もううちの並びも全部荒れています。
米を作るより買った方が安上がりだもんね。

この先、荒れ地が多くなりどうなるのだろうとちょっと心配になってきます。

えっ、丹波篠山が本籍地なんですか。
枝豆美味しかったっちゃ。
やはり丹波の黒豆は高価だけど粒も大きいし
値打ちがありますね。

ありがとう、名前印忘れちょるよ。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月28日 08:25
虹さん
やはり教室に行くと珍しいことが習えますね。
先生も円空展を観られて「そうだ円空仏を
彫り彫りしよう」と思ったと言われていました。
先生もあちこちとアンテナを張られているのですね、頭が下がります。

マーブリング楽しかったけど、もう忘れたわぁ(^~^)

やはり丹波の枝豆は美味しかったですね。

稲掛け、去年も撮ろうと思っていたら
稲刈りすんでいましたぁ。
今年はやっと間に合いました。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月28日 08:35
風さん
手は大丈夫ですか、大変でしたね。
どうぞお大事になさってくださいね。
やはり両手が使えないと不自由なものでしょうね。
手が不自由なのによくいらして下さいました。

今若い方はお田は作られないので、この辺でも荒れ地が多くなりますね。
稲掛け、珍しいでしょう。

↓の本、すぐに見られるので便利ですね。

Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月28日 08:45
帰省した時はもう稲はありませんから稲刈りは見れませんが今は機械ですものね~
懐かしい郷愁を誘う良い風景です╰(*´︶`*)╯♡

彫り彫りは苦手です
まぁ~教室ではこんなこと迄習うんですね
ほんわかムードに出来上がって楽しそう

丹波の黒豆、ここでも沢山売っています
もう終わりなのか少し硬かったです(^_-)-☆
でも関東ではあまりみまさんね
ふっくらで美味しそうな黒豆の絵手紙ですね



Posted by ルミ at 2016年10月28日 11:02
ルミさん
これも少し前に撮ったものですが、今
稲掛けはめったに見られませんね。

今は田を作り手がなくて、この辺でも
アパートを建てたりしておられます。
お米も買った方が安くつくもんねぇ。
今農協に供出しても安いそうですね。

先生も毎月違う事を教えなければならないので大変だと思います。
色々アンテナ張っていらっしゃるようですね。

丹波の黒豆の枝豆はこの辺ではあまり見かけませんね。
粒が大きいしやはり味が違いますね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月28日 16:59
円空のゴム印とマーブリングは、よく
マッチし、すてきな絵手紙となってますね。

義弟さんが、丹波の黒豆の枝豆をつくられているとは、
うらやましいです。さぞ美味しいでしょうね。
Posted by sibu at 2016年10月29日 17:32
sibuさん
マーブリングは9月の教室でハガキや和紙に
したのですよ。
和紙の方は11月の教室で何か作るのかな?
消しゴム印は苦手ですが、先生に習って
皆さんと彫れば楽しかったです。

義弟は定年になって、初めて野菜作りを始めたのに、それが上手なんですよね。
やはり丹波の黒豆は粒が大きいので美味しいですね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年10月30日 10:05
円空仏さん すてきですね♪
マーブリングとよく合っていますね♪

枝豆もおいしそうだし

稲かけも なかなか見る事が出来ない光景で とても癒されました♪
Posted by ぽんぽこ at 2016年11月04日 10:52
ぽんぽこさん
彫り彫りは苦手ですが、皆さんとヤーヤー
言いながら彫ったら楽しかったです。
簡単なものしか彫れないのですが。

丹波の枝豆は美味しかったですね。

稲掛け、珍しいでしょう。
もうこの並びもここ1軒だけで、後は
転作ですね。
うちも作ってもらっています。
今お米は農協に供出しても安いので
皆作られませんね。
これからどうなるのかなぁと、ちょっと心配です。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年11月04日 12:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください