2016年09月27日

岡山からカラスウリが

からすうり.JPG

岡山の義弟が山からカラスウリを取ってきて、
「これ絵手紙に描いたらいいんじゃあないかね。
送ったら?」
と言ってくれたそうで、
義妹がお菓子や漬物などを添えて、
何と、クール便で送ってきました。

嬉しいやらたまげるやらです。
濡れ新聞に包まれていました。
なんて親切なんでしょう。

早速描いてみましたが
思うようには描けませんね。
でも写真を撮ったらすぐに
岡山に送りましたぁ。

お陰さまで、いい画材になったし、
ブログにもアップできたし
嬉しいなぁ!ありがとうね!


玄関のからすうり.JPG

葉っぱは少し枯れてしまいましたが、
そのままにしておくのももったいなくて、
玄関前に飾ってみました。

posted by お山ばあちゃん at 19:05| Comment(18) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も昨年、ブログ友さんが送ってくださいました
あれ? 一昨年だったかな~~
あぁ、どうしよう~ 認知症???
カラスウリ大好きです♪
早速描いて、あとはリースに絡ませました。

 カラスウリの花は夜中に咲くレース状の幻想的なお花ですよね。
お部屋の中に飾っておくと、だんだん色が変わりますが長持ちしますよ。
Posted by guuchan at 2016年09月27日 19:35
guuchanさん
わざわざ、岡山から送ってもらい嬉しかったです。
お花はあの白いレース状のあのお花ですか。
お花は知らなかったです。

ほんとね、リースに絡ませるといいですね。
そうしましょ、ありがとう~

義弟にお礼の電話をしたら、去年のことらしいですが畑にいたら、知らない奥さんが
「この辺にカラスウリはないですか絵手紙に描きたいのだけど」と尋ねられたそうです。
畑の周りにはなかったそうですが、今年山で見つけて、去年の事を思い出したそうです。
時々絵手紙を送りますからね。
有難いことです。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月27日 20:43
こんにちは
わー素敵
わざわざ絵手紙に描いたらと送ってくれる気づかい嬉しいですね
とても素敵に描かれましたね
最近この様な野の物 例えばアケビや ヤマブドウなど昔はあちこちで見たけど最近は全然見当たりません
カラスウリも貴重な物ですね
下の彼岸花も素敵
皆さんのブログでも彼岸花が書かれてます
すっかり秋ですね
Posted by かぶ at 2016年09月27日 22:45
かぶさん
お父さん、体調落ち着かれてよかったですね。

クール便で送ってきたのにはびっくりです。
有難いことですね。
この辺も田舎ですが、カラスウリやアケビなど
見かけませんね。
まぁ山の方にも行かないけどねぇ。

彼岸花は毎年増えていますが、描くのは
初めてかな、難しいですね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月28日 04:59
まぁ~なんてお優しい!!
やっぱり優しいお山ちゃんの所には
優しい人が集まるのね
みんなでお山ちゃんを見守ってくださってて
一人暮らしは一人ぼっちとは違ということがよく解ります。
Posted by 芳子 at 2016年09月28日 05:32
カラスウリ~私も書きたいです~!
送って下さる気持ちが嬉しいですね。
すごく可愛く描かれてますね!
嬉しい気持ちが絵手紙に表れてますよ。

私も先日お向かいさんがウォーキング途中に見つけたと
イガ付きの栗をもって来て下さって
とても嬉しかったです!
Posted by なお at 2016年09月28日 06:00
芳子さん
義弟夫婦はとっても人がよくて、気兼ねもなく
て毎年遊びに行っています。

ほんといつも気を付けて貰っているので
有難いことだと感謝しています。

カラスウリが送ってきたのには、たまげたいね。
義弟は5年前くらいから野菜作りを始めて
それが上手なんちゃ。
黒豆など送ってきますよ。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月28日 07:16
なおさん
カラスウリ、いい画材ですね。
クール便で届いたのにはびっくりです。
嬉しかったですね。

ほんとねぇ、画材になるものを頂いたら
嬉しいですねぇ。
なおさんが絵手紙を描かれることを知っていらっしゃる方は、
画材にいいものがあると届けられるでしょうね。
感謝ですね!
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月28日 07:23
秋の画材に欠かせないカラスウリ
嬉しい贈り物ですね
このような事に気づいてくださる
なんてすてきな方ね。

お山さんの作品も
いいですね。。。さすがです

カラスウリの種大黒さんに
似てるそうですよ。
Posted by 風 at 2016年09月28日 07:50
風さん
わざわざクール便で届けてくれるなんて
有難いことですね。
義弟がは畑にいたら、「この辺にカラスウリは
ないですか、絵手紙に描きたいのだけど」と尋ねられたそうです。
畑にはなかったそうですが。
今年山に行って見つけ、思い出したそうです。
それで送ってきたようです。
ほんと感謝ですね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月28日 10:48
まあ、優しい義弟さんご夫婦ですね。

送られてきた烏瓜も嬉しいけれど、気にかけてくれているその気持ちがうれしいですね。
それに細やかな心遣いも。

また、お山ばあちゃんさんもすぐに絵を描いて送られて…さぞ喜ばれてることでしょうね。
↑の芳子さんコメントと同じように思いましたよ。

描いた後も楽しめますね(^^)
Posted by 虹 at 2016年09月28日 11:39
虹さん
ほんと義弟夫婦はいつも気にかけてくれて、
嬉しく感謝しています。

早く描かないと枯れるぞと思って私にしたら
早く描いた方かな(笑)
すぐに送りました。
とても喜んでくれて、嬉しかったです。

guuchanさんが言われるようにり―スがあるので
からませてみましょうね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月28日 13:34
烏瓜、いいですよね!

夜中?明け方?に咲く白い花を見たいと思いつつ
一度も見たことがないの。


カラスウリを見ると、亡くなった母の命日が近いなぁ~と、懐かしく思い出します
この絵を描いて、母の棺の中に入れました。

昨年!このカラスウリをブログ友に送りました
(^^♪

気が利かぬ私は、クール便など思いもかけませんでしたよ(-_-;)

義弟さんの細やかな心遣いお手本にしないと・・。

Posted by shino at 2016年09月28日 21:32
義弟さんと、義妹さんに感謝ですね (*^。^*)
クール便で送って下さるとは、お菓子や漬物
が入っていたとしても親切このうえないとおもいます。
めったに手に入ることがない、題材ですよ。
上手く描かれ、送られたら さぞ喜ばれる
ことでしょう。
Posted by sibu at 2016年09月29日 01:24
shinoさん
まぁ、そうでしたか、カラスウリを描かれて
お母さんの棺に入れられたのですね。
shinoさんにとって思い出に残るカラスウリに
なりましたね。

友達にも送られたのですね。
義弟も登山するので山で採ったのかな。

インターネットでお花を見てみたら
花が開くまでの写真がありました。
白いレースを散ばしたようで幻想的ですねぇ!

クール便で送ってきたのには、ちょっとびっくりです。
有難いですねぇ。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月29日 06:43
sibuさん
そうですねぇ、いつも義弟夫婦には色々と
気をかけて貰っていて、感謝です。

去年畑にいて「この辺にカラスウリはないですか、絵手紙に描きたいので」と
尋ねられたそうです。
今年見つけて、思いついたのでしょうね。
時々絵手紙を出していますのでね。
このカラスウリも届いたようで、とても喜んで
おりました。
やはり嬉しいですね。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月29日 06:53
もうカラスウリの季節なんですね~
いいな~数年前に友達がから頂き描いた事があります
葉が落ちて真っ赤になったものでした
近くに赤くならないカラスウリ(グリーン)があり、
毎年描いていたのに無くなってしまいました
お花が見事なんですよ

送ってくださるなんて、日頃のお山さんとの深い絆が伺えますね、、素晴らしいヾ(@⌒ー⌒@)ノ
義弟さん、優しいカラスウリに感動されたかも~
Posted by ルミ at 2016年09月29日 09:16
ルミさん
この辺にはないので、珍しかったです。
グリーンのカラスウリもあるのですか。
いい画材ですよねぇ。
このカラスウリのお花はレースをちりばめたようできれいですね。
見たことはないですけど。

クール便で送ってくるなんてねぇ。
一緒に梨も入っていたのでこれも画材になりました。
絵手紙喜んでくれたようでよかったです。
Posted by お山ばあちゃん at 2016年09月30日 07:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください