2017年06月13日

6月の絵手紙教室

6月の絵手紙教室は、
「雨の日をさわやかに」がテーマでした。
先生が「いいことが書いてあるのでプリントしてきました。」
と配られました。

『笑顔の効用』
 笑顔は気分が良い時の結果と考えられがちです。
しかし微笑むという行為そのものが気持ちを上向きにさせることが
研究からわかりました。
他にも、笑顔でいるとストレスを軽減したり、他者に好感を与え
親切に見えたり、能力がある人に見えたりすると言う研究結果もあります。
健康で幸せな人生を送りたいと思うなら、“最高の笑顔”に挑戦しましょう。

ほんと笑顔は好感が持てますよねぇ。
能力のある人に見えるんですって(笑)
皆さん、最高の笑顔でいきましょう!

先月描いた速記ですが、動を描いた人は
この月は静を描きましょうと言われました。
私は先月は動きのあるのを描いたので筆で静を描きました。


IMG_20170609_0004.jpg

手に持っているのは何かなぁと知らずに描いたのですが
竹筒だそうです。昔、紙は貴重品で手に入らなかったので
竹筒の皮をはいで字を描いたそうです。


楽しみはのキュウイ.jpg

先生が「絵手紙の言葉は『楽しみは』で始めましょう。」
(「独楽吟」どくらくぎん)
と言われました。

楽しみはやっぱり、友達と行くランチですよねぇ(笑)
皆さん、色々な楽しみを書かれていました。
ナイフを持参して、縦半分に切って描いてみました。


ビワ.jpg

さわやかがテーマですので、友達がビワのもぎたてを
持参されていたので借りて描きました。
帰りは頂いたのですが(笑)

今日も「笑顔の効用」や色々教わって楽しい教室でした。
posted by お山ばあちゃん at 18:28| Comment(14) | 日記 | 更新情報をチェックする